占い×ホスト SPインタビュー

ホストという枠にとどまらず活動をするホストたちにスポットを当てたこの企画。今回は、占い師として活躍した経験を持つ水無月涙クンにインタビューを敢行しました
夢はカウンセラー
しかし、実家の都合で断念

占いを始めたのは自分の夢に近い気がしたから。元々カウンセラーになりたかったんだけど、実家が貧乏で断念せざる負えなかったんだよね。家族が病気で、どうにか力になれたって思って…。  時は経ち21歳のときに占い師になることになりました(笑)。当時お世話になっていた方がイケメンの占いカフェをやろうって誘ってくれたんです。そこでボイジャータロットに出会ったんですよね。

占いは未来予知ではなく
どう行動すべきか導くもの

占いって聞くと、うさん臭いイメージがどうしてもあると思うんです。それは自分の言葉に責任を持っていないエセ予言をする占い師が多いから。例えば「あなたはこの先●●します」とか「病気にかかります」とかいうもの。けど、占いは予言とか未来予知をするものではないと僕は考えていて、占いはどう行動すべきか導くものなんじゃないかって。ボイジャータロットは「人生の地図」みたいなものです。「将来こうなりたい」っていう夢や目標があったとして「こういう風に行動を起こせばそこにたどり着けます」という感じでアドバイスをしていくものなんです。

そしてホストの世界へ
自分の言葉で伝えたい

占いカフェで働いていたときに自分の中で葛藤がありました。自分の言葉で伝えることができなくて、言葉を濁して伝えることは嘘を吐いているんではないか?と。カフェで働いている以上、接客として言葉を選ばなくてはいけないから、辛口なことも言えないですし(笑)。そんなとき片桐美雨クンにホストに誘ってもらったんです。けど、占いがホストに活きるかっていったらそうでもなくて(笑)。だから、今は趣味程度になっているんです。よく言われるのが「占いで自分を占えば売れるんじゃない?」ってこと。でも、自分で自分のことは占えないんですよね。せっかく占いができるので、マイアミさんで何か企画をやって欲しいです(笑)。ちなみに、僕は独学で人相学も勉強しました。ホストとして理想的な顔をしている人がいるんですけど、実は星咲五奏さんが完璧な顔なんですよ!僕の特技、ホストとして活かせることないのかな~。占って欲しい姫、お待ちしてます。

撮影後記
明るい性格からは想像できないほどの苦労人!真面目な性格で、腰も低く好感度も高めな涙クン。取材中に本誌編集も占い&人相学で見てもらったのですが…、怖いほどによく当たっていました(笑)。占いに対しての見方が変わったインタビューとなりました。にしても、FUYUTSUKI-Chocolat-はキャラの強いホストが多すぎです(笑)。次はどんなホストが同店から現れるのか楽しみですね。

撮影モデル
水無月涙
27歳・6月9日・B型・164センチ

FUYUTSUKI-Chocolat-
東京都新宿区歌舞伎町2-14-8メトロプラザ2ビル8F
03-6205-9855