解体新書 OPUST 代表 青山 礼満

約5000人のホストが存在すると言われている歌舞伎町で、一際強い個性を放つ
ホスト界のキーパーソン「青山礼満」。
OPUSTで代表を務める彼は一体どんな人間なのか、今回はその全貌に迫った!

身長:178cm
血液型:O型
性格:スーパーポジティブ
Smappa! Group入店:2015年9月
OPUST代表就任:2019年4月

ONとOFFを切り替えたいので、家の照明はお店とは逆の落ち着いた雰囲気の暖色系で統一。掃除は普段からマメにしていて、家具は必要最低限だけで揃えています。家にいるときは大抵ソファで寛ぎながらYouTubeを見たり、ノリノリで音楽を聴きながら過ごしてますね(笑)。アメリカンヴィンテージのアイテムが好きで、自分の中でビビッときたら衝動買いすることも

この家を決めた理由の1つはこのキッチン周り。僕の経験上、人とタバコを吸っている時って意外と濃い話ができるんですよね。なので、タバコを吸うスペースを広く確保したかったんです。ちなみに自炊は全くしないので、宝の持ち腐れかもしれません(笑)。ただ、僕はお酒を飲まないので、こういった機会(場所)を設けることは必要だと思っています。まぁ、お店から離れたここまで来て「相談がある」と言ってアポなしで来る従業員もいますけど、実はそういう熱意を持った子は好きなんです(笑)

このROLEXは以前、売上1000万を記録した際の記念に買ったモノで、実は18歳頃から欲しかったんですよ。ブランド品をバンバン買うタイプではないので、普段身に着けるアクセサリーはこれくらいですね。自慢のファッションアイテムはまた次回お見せします(笑)

基本的によく喋るポジティブな性格はお店でも変わらずで、「お店ではこういうキャラ」とか「ホストだからこう接する」みたいに自分を演じることはありません。常にありのままの自分でいられるからこそ、ホストをずっと続けられているのかなと。ホストだからと言って歌舞伎町のカラーに染まらないように、いつでも「自分らしさ」を大切にしています

自分で言うのもなんですが、僕は万人受けするホストではないと思っています。それでも僕に会うためにお店へ来てくれるお客さんはいらっしゃいますし、代表であるからにはオーパストをグループで1番大きいお店にしていきたいと考えています。下の子たちには男らしい器の広い人間に育つように教育していて、それぞれ自分らしさを武器に、さらなる高みを目指していってほしいですね