ホストのなんでもランキング 煙草編

飲食店における喫煙席の減少や増税などにより一般的に煙草離れが進んでいる昨今だが、ホストは喫煙者の割合が高いとされている。

実際、担当の煙草を吸う仕草が色っぽくて好きという人も多いのでは?そこで今回は、歌舞伎町のホストたちが吸っている煙草の種類について調査した!

第5位

Marlboro
ヒートスティック
加熱式タバコとして鮮烈なデビューを果たしたiQOSのヒートスティックシリーズがNo.5という結果に。傾向としてはメンソールまたはミントの2フレーバーが人気で、一般的な紙巻きタバコと比べると匂いは軽減されており、吸いごたえも十分に感じられる。

第4位

LARK
No.4を獲得したラークはチョコレート系の香料が使われており、コクのある深い味がクセになる煙草だ!近年レギュラーやメンソールの他にトロピカル系のフレーバーなども展開しており、老若男女を問わず幅広い層から支持されている人気の銘柄といえる。

第3位

SevenStars
No.3は「セッタ」や「セッター」の愛称で親しまれている国産タバコの立役者セブンスター!少々匂いはキツめだが強いキック感とほろ苦い味が特徴の銘柄で、その人気は販売から50年近く経った現在でも遜色することなく世代を超えて受け継がれている。

第2位

Marlboro
メンソール
爽快&まろやかな味わいが旨いメンソール系煙草の代名詞、マルボロメンソールがNo.2にランクイン。煙草の売上ランキングでは毎年上位に入る人気の銘柄で、歌舞伎町のホストからも多くの票を獲得!ボックス・ソフトでそれぞれ若干味わいが異なる点も本銘柄の特徴だ。

第1位

MEVIUS
JTが誇る主力製品メビウスシリーズがNo.1を獲得!メビウスといえば、2013年にマイルドセブンから改名したことで話題になった煙草だ。約40種類の豊富な銘柄が存在し、タール数やフレーバーなど、それぞれの好みに合わせて選べる点がスモーカーから支持されている。