【インタビュー】私がキャバクラで 働く理由~AMATERAS みなみ~

AMATERAS みなみインタビュー

なぜ彼女たちはキャバクラで働くのか。過去から今に至るまでのキャバクラHistioryを今回も根掘り葉掘り聞いてきました。実は誰も知らないレア情報もあるかも!?お見逃しなく!

キャバクラで働こうと思ったきっかけはなんですか?

元々BARで働いていたんですけど、人と話すのもお酒を飲むのも好きなので、知り合いの紹介でキャバクラで働くことにしました。でも、キャバクラに憧れや興味があったわけではなかったので、まさか自分がキャバ嬢になるなんて思ってもみなかったです。

キャバクラで働く前の印象ってどんなでしたか?

女同士の派閥がすごいんだろうなって思っていたのであまり良い印象ではなかったです。あとは勝手なイメージですけど、キャバ嬢はみんなギラギラした派手なロングドレスを着ているイメージでした(笑)。

実際にキャバクラで働いてみてどうだった?

初めてキャバクラで働いたお店は、赤羽のスナックみたいな小さなキャバクラでした。はりきって初日から真っ赤なビジューがたっぷりついたロングドレスを着て行ったんですけど、みんなシンプルなミニドレスでビックリしました。キャストは4~5人しかいなくて、完全に浮いてたしその日1日はすごく恥ずかしかったです(笑)。しかも見た目だけは気合入ってるくせに、全然話せなくて、お酒を作る時も震えてしまうくらいぎこちなかったと思います。

アマテラスで働く決め手になったものは?

赤羽のキャバクラを退店後、知り合いに「歌舞伎町で働いてみたら?」と勧められ、5店舗ほど体入に行きました。今思えばすごく有名なお店に体入させてもらったのですが、歌舞伎町のことも、キャバクラのことも全然詳しくなかったので、当時はそのお店が有名なのかどうか全くわかっていませんでした。その中でもアマテラスは落ち着いた雰囲気で、客層も良くて、何より女の子がすごく優しかったんです。体入なのに「みなみちゃんも飲んで良いからね」ってドリンクを勧めてくれたり、体入の時はヘルプにつくことが多いんですが「よろしくね」「ありがとう」って声をかけてくれて、すごく温かいお店だなと感じ、入店を決めました。

私がキャバクラで 働く理由 AMATERAS みなみ

売れたきっかけになった出来事ってありますか?

意識が高くなったのは、あくりさんの影響です。入って半年くらいは連絡もマメじゃなかったし、適当だったんですが、あくりさんが「こういう風にしてみたら」ってアドバイスしてくれて意識するようになってから、上手くいくようになりました。バースデーの時も「一緒にシャンパンタワー流そう」って言ってくれたりすごく可愛がってもらっています。実はプライベートでも仲良くさせてもらってて、あくりさんのことは本当にリスペクトしています!

辛かった時期やしんどかった出来事もあった?

入店間もない頃はイベントとかでみんなお客さんを呼んでいるのに、自分だけお客さんを呼べなくて恥ずかしかったし、すごく悔しかったですね。でも諦めず在籍だけはし続けようって粘ってました(笑)。入店してすぐは保証期間というのがあり、その期間って結構時給が良いんですよ。なので怠けてしまったり、あまり出勤しない人が多いんですけど、私ほぼフルで出勤してたんですよね。お客さんもあまり持ってない子がフル出勤していて、お店からしたら大損害だったかもしれません(笑)。でも、1つでも多くの席についてお客さんに覚えてもらいたかったんです。

私がキャバクラで 働く理由 AMATERAS みなみ

キャバクラで働いて刺激になったこと、身についたこと

アマテラスに入ってから毎日がすごく楽しいです。お店の方はもちろん、お客さんにも恵まれています。アマテラスに入る前はなんとなくで生きていたけど、人の温かさを知って、私ももっとお客さんに楽しんでもらいたいし、笑顔でいてほしいと思うようになりました。

キャバ嬢として今後の目標はありますか?

普段から「笑顔」を大事に接客していて、笑顔でいるだけで自分自身も気持ちが良いし、お客さんも一緒に笑顔になってくれればそれだけで嬉しいんですよね。いくら嫌なことがあってもお客さんには一切関係ないし、絶対に仕事には持ち込まないようにしていています。

私は歌舞伎町で有名になりたい、っていう思いは他の子と違って全然ないけど、お店はもっと盛り上げていきたいです。在籍して今ちょうど1年くらいなんですが、これからもっと後輩も増えていくだろうし、今後さらに頑張っていきたいです。

私がキャバクラで 働く理由 AMATERAS みなみ

~AMATERAS みなみ~

AMATERAS

東京都新宿区歌舞伎町2-23-12チェックメイトビルB1
03-3204-1248